速乾アイテムで美髪を守ろう!
2019.02.01

速乾アイテムで美髪を守ろう!

ロングヘアの人ほど、お風呂上りに髪の毛を乾かすのを「面倒くさい」と思ってしまいがちです。
しかし、髪の毛を濡れたまま放置してしまうと、湯冷めをして体調を崩すだけでなく、髪や頭皮に雑菌が繁殖して髪が不潔な状態になってしまいます。
最近では髪を速く乾かすアイテムが色々登場していますので、ご紹介します。

☆マイクロファイバー素材のグッズ!

通常のタオルより吸水性が高く、乾きが速いのが特徴のマイクロファイバー。
ただし、マイクロファイバー製のタオルなどでお肌をこすると肌を痛めてしまいますので注意してくださいね。

・ヘアーキャップ
一度かぶってしまえば、そのままスキンケアやボディケアなどを済ませている間に髪の水分を吸収してくれます。
お風呂上がりにお手入れ時間をゆっくり確保したい人や、子どもの着替えなどで慌ただしいママにもオススメです。

・ヘアドライ手袋
手袋をはめたら、そのまま手ぐしを通すようにしてドライヤーがかけられるので手軽。
髪をゴシゴシこすると摩擦ダメージにつながりやすいため、毛束を軽く掴むようにして水気を吸い取るのがコツです。

・速乾ブラシ
ブラシにモップ状のマイクロファイバーが付いており、ブラッシングするだけで、髪の絡まりを取ると同時に余分な水分を吸収してくれます。

☆最近話題のシャンプーやスプレーも!


・速乾シャンプー
通常のシャンプーに比べ、キューティクルの表面を整え、髪が絡まりにくい効果があります。
そのため髪が束になりにくいのでドライヤーの熱や風が髪全体に行き渡りやすく、乾燥時間を短縮できます。

・速乾スプレー
タオルドライした髪に吹き付け、ドライヤーでいつものように乾かすだけ。トリートメント効果も期待できます。
速乾の秘密は、エタノールやガスが含まれているからで、その揮発効果により水分が蒸発しやすくなっています。
ただ、エタノールにはヘアカラーを色落ちさせやすいという欠点がありますので、ヘアカラー後1週間くらいは使用しないように注意してくださいね。

☆爽快感がやみつきに!パワフルドライヤー!

最後に登場するのは速乾ドライヤー。たっぷりの大風量で、髪の根本から毛先まで一気に乾かすパワフルさを実感できます。
毛量が多く、いつもはなかなか乾かずに苦労する後頭部の内側の髪まで、みるみる乾いていきますよ。

髪を速く乾かすグッズを色々ご紹介しましたが、いかがでしたか? ヘアキャップや手袋は100均でも手に入るお手軽グッズです。
面倒に思える髪を乾かす作業も、少しの工夫で楽しく時短できるのではないでしょうか。
髪を速く乾かす事ができれば、キューティクルを守る効果も得られて、ツヤのある髪を維持することができます。
ぜひ色々試してみてくださいね。

Beauty Column〈最新の記事〉

1分でも速く乾かしたい!ドライヤーの時短方法
2019.04.01

1分でも速く乾かしたい!ドライヤーの時短方法

入浴後に髪を乾かすのが面倒に感じる時はありませんか? 仕事や家事、育児と忙しい毎日、髪を乾かしている時間がもったいない!でも自然乾燥は髪に悪いというし… そんなお悩みを解決しようと、今回は髪を速く乾かす方法をまとめてみました。ぜひ参考にしてお風呂上りの煩わしさを解消してくださいね。

続きを読む
なんとかしたい!気になるあほ毛の抑え方
2019.03.01

なんとかしたい!気になるあほ毛の抑え方

頑張って可愛くヘアセットをしたのに、ピンピン立って全てを台なしにするあほ毛…。 そんなあほ毛に悩まされた経験がある方も多いのではないでしょうか。 そこで今回はあほ毛の原因と対策、あほ毛を抑えるスタイリングについてまとめてみました。

続きを読む
速乾アイテムで美髪を守ろう!
2019.02.01

速乾アイテムで美髪を守ろう!

ロングヘアの人ほど、お風呂上りに髪の毛を乾かすのを「面倒くさい」と思ってしまいがちです。 しかし、髪の毛を濡れたまま放置してしまうと、湯冷めをして体調を崩すだけでなく、髪や頭皮に雑菌が繁殖して髪が不潔な状態になってしまいます。 最近では髪を速く乾かすアイテムが色々登場していますので、ご紹介します。

続きを読む