抜いてはいけない!?白髪を見つけた時の対処法
2019.01.04

抜いてはいけない!?白髪を見つけた時の対処法

鏡を見て白髪に気づくと、とても気になってしまいますよね。
白髪だけが目立って見えて、ついつい“ぷちっ”と抜きたくなってしまいます。
でもちょっと待ってください。その白髪、本当に抜いてしまっても大丈夫でしょうか?

☆なぜ白髪を抜いてはいけないのか?

見つけるとつい抜きたくなってしまう気になる白髪。でも白髪を抜くのはあまりお勧めできません。
髪の毛を抜くと毛穴が傷ついてしまいます。そしてその傷ついた毛穴では、健康な髪の毛を生み出すことができなくなってしまうのです。 
白髪を抜くと増えると言う話を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、抜くことが原因でさらに増えることはありません。
白髪に気づきはじめる時期は、ちょうど白髪が増える時期と重なるため、こうした説が生まれたのではないでしょうか。
髪の毛の生える回数はある程度決まっていると考えられており、抜き続けていると新しい髪の毛が生えてこなくなってしまう可能性もあるのです。

☆白髪を見つけたら・・・

気がつくと増えている白髪、では一体どうすればいいのでしょうか。
まず、白髪が少ないのであれば、根元からカットするのがよいでしょう。毛穴を傷めずに、白髪を目立たなくすることができます。
ただし、伸びてきたらまた目立ってしまうため、定期的に切る必要があります。
白髪の本数が多い場合には、根元カットだけでは対応できないため、白髪染めをお勧めします。
市販の白髪染めで自分で染めることも可能ですが、肌がデリケートな方は頭皮にダメージを与えてしまうこともあります。
髪色や地肌環境なども確認しながら、最適な方法をご提案させていただけるため、ヘアサロンで相談することをお勧めします。

☆スタイリングで目立たなくできる?

気になる白髪は全部染めてしまいたいところですが、頻繁には無理な時もあります。
そんな時は、白髪をスタイリングによって目立たなくしてしまう方法はいかがでしょうか。
白髪が気になる年齢になってくると、髪の毛が細くなり、頭頂部の髪がぺしゃんこになることで、若々しく見せることを邪魔してしまいます。
トップの髪をふんわりさせて、分け目をはっきりつけないことで、白髪も目立ちにくく、若々しい印象になります。
また、老けて見えないために大切なのは、ツヤのある髪。
健康そうに見えますし、キラキラした白髪も光に反射するツヤ髪に馴染んで目立ちにくくなります。



Beauty Column〈最新の記事〉

炭酸シャンプーって髪にいいの?
2020.04.01

炭酸シャンプーって髪にいいの?

炭酸シャンプーって何だろう?髪にいいの?自分に合うのかな? そんな疑問をお持ちの方のために、今回は炭酸シャンプーの特徴についてお話します!

続きを読む
髪のホームケアは何をすればいいの?
2020.02.01

髪のホームケアは何をすればいいの?

「髪の悩み」と言っても、その悩みの内容は人それぞれ、様々です。 せっかくサロンでトリートメントメニューを施術してもらったのに、日にちが経って家で自分でやると思うように満足できない…。 そんな経験がある方は少なくないと思います。 今回は、自宅でどのようなホームケアをすればいいのかを説明していきたいと思います。

続きを読む
どうして白髪になるの?~白髪のメカニズム~
2020.01.12

どうして白髪になるの?~白髪のメカニズム~

黒髪の間に、ちらほらと目立つ白髪。同年代の間でも白髪が目立つ目立たないに差があるのはなぜでしょうか。 今回は、白髪になるメカニズムを説明していきたいと思います。

続きを読む